【開催報告】「日本酒の基本 本格的に日本酒を学ぶ」5回目

主催:NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)
協力:日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
去る2016年1月12日、FBOアカデミー東京校にて「日本酒の基本~本格的に日本酒を学ぶ10回コース・総合講座~」の5回目を開催いたしました。

160112-1

5回目のテーマは「日本酒の原料 米、水、微生物について」。まずは、日本酒の原料である米について、食用米との違いや産地、品種別の特徴などをレクチャーいただきました。
今回の講師は玉乃光酒造 東京支店 支店長の坂本篤志氏で、蔵元ならではの豊富な引き出しで序盤から受講生をグイグイ引き寄せていきました。
続いて水についてのレクチャーです。水が酒質に与える影響や産地による違いを実際の仕込水やミネラルウォーターを交えて比較試飲しました。。

160112-2

微生物について一通り学んだ後に、テイスティングです。今回は品種別に4種を比較テイスティング。それぞれの特徴を探ります。

160112-3

テイスティングアイテムはもちろん玉乃光アイテム。
1.純米大吟醸「備前雄町」/雄町(岡山県産)
2..純米大吟醸「美山錦」/有機肥料使用 美山錦(滋賀県産)
3.純米吟醸「祝」/祝(京都府産)
4.純米大吟醸「播州久米産山田錦」/山田錦(兵庫県産)。

160112-4

各品種の特徴を受講生とともに確認しながら探ります。ワインなどのような顕著な特徴はみられないため、微妙な違いを五感で感じとります。

160112-5

当日のテイスティングアイテムと米と麹菌のサンプル。
 
担当講師:坂本 篤志(玉乃光酒造株式会社 東京支店 支店長)
 
次回は1月26日(火)テーマは「日本酒の製法① 原料処理~酒母造りまで」です。
日本酒造りの製法である「原料処理」、「製麹」、「酒母造り」までを学習します。
ご興味のある方は是非、ご参加ください!

http://academy.fbo.or.jp/?p=1126

注目のイベント

9/10(日)〜9/24(日)全国9都市で開催!FBO全国セミナー

当会では、全国9都市で日本酒の香味特性別(4タイプ)分類を使用した効果的な販促手法を学べるセミナーを開催いたします! FBO認定会…

来月のイベント

ページ上部へ戻る