10/11(水)・14(土)“今話題の日本酒とチーズのペアリング体験 日本酒と「チーズの味わい5味」の相性探求”を開催

「チーズと日本酒」の相性を楽しむためのセミナー「今話題の日本酒とシーズのペアリング体験 日本酒と「チーズの味わい 5味」の相性探求」をFBOアカデミー東京校で開催しました。
講師は、フランスチーズの普及啓蒙に貢献した人に与えられる、シュヴァリエ・デュ・タストフロマージュ・デ・フランスの称号を持つ圓子チーズ氏が務めました。

セミナーではまず、チーズの香味特性別分類についてお話ししました。一言にチーズと言ってもその香りや味、見た目は多種多様です。今回はタイプの違う6種類チーズをご用意し、味と香りの違いについてテイスティングを行いながら学んでいただきました。

<今回教材に使用したチーズ>
・ブリヤ サヴァラン(フレッシュタイプ)
・セル シュール シェール(シェーブルタイプ)※水曜開催のみ
・カマンベールパストリゼ(白カビ)
・エーデルピルツケーゼ(青カビ)
・ゴーダ ブロック(セミハード)
・コンテ ドモンターニュ12(ハード)


続いて、今度は日本酒の香味別特性4タイプについてお話ししたうえで、どういったタイプの日本酒とチーズを合わせるとマッチするのかペアリングを行いながら、お話をしました。日本酒の特徴とチーズの特徴2つを知る事で、よりお互いの個性を高めあう楽しみ方を学んでいただきました。
今回のセミナー参加者の中に唎酒師の上位資格である日本酒学講師の資格をお持ちの方もいらっしゃいましたが「今まで日本酒に関しての知識で合わせるチーズを選んでいたけれど、チーズの特性を知った上で合わせる日本酒を考えると、より味わいと香りの世界が広がるのを初めて知りました」と感想を述べられていらっしゃいました。

当会では、今後も酒類や食に関するセミナー・イベントを企画開催してまいります。今後の開催予定などは下記のFBOアカデミーのホームページをご覧ください。
▶ FBOアカデミーHP

注目のイベント

1/20(土)〜3/17(日)本格的に日本酒・焼酎のテイスティングを学ぶ総合講座 全10回<東京>

五感を鍛え表現能力、提供能力の向上を図ります。 香材、水溶液、日本酒、焼酎など、毎回70種以上のサンプルを使用するテイスティングト…

おすすめイベント

ページ上部へ戻る