2/3(日)特別なスパークリング日本酒。「awa酒」を学ぶ。

一般社団法人awa酒協会 理事長 永井則吉氏をお招きして
近年のトレンドを代表するスパークリング日本酒。その中でも、厳格な基準をクリアした「awa酒」認定酒を学ぶセミナーを開催いたします。種類、原料、製法、表記といった基礎知識と共に、テイスティングによる香味特性の把握、さらには効果的な提供方法までを学びます。 講師には、2016年に設立した一般社団法人awa酒協会理事長、MIZUBASHOPUREを始めとするスパークリング日本酒を醸される永井酒造株式会社 代表取締役社長 永井則吉氏をお招きいたします。

ここに
注目!
厳格な基準をクリアしたawa酒認定酒8種類のテイスティング。
付加価値商品である「awa酒」の有効なサービス・セールス方法を参加者全員で考察。
日時  2月3日(日)14:00〜16:30  申込締切:1/31(木) 12:00
会場 FBOアカデミー東京校(東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F)
都営三田線春日駅から徒歩3分 [地図]
共催 NPO法人FBO(料飲専門家団体連合会)/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)
協力 一般社団法人awa酒協会
対象 主に飲食店や酒販店で日本酒のサービスに従事される方
日本酒愛好家
内容 ・スパークリング日本酒とは ~awa酒の目指すもの~
・スパークリング日本酒の原料、製法、表記について
・awa酒の認定基準
・awa酒の今後の展望
・awa酒のテイスティング
・awa酒の効果的な提供方法
使用教材 awa酒協会理事メンバーのawa酒8種類
・「南部美人」南部美人
・「出羽鶴」秋田清酒
・「八海山」八海醸造
・「水芭蕉」永井酒造
・「七賢」山梨銘醸
・「菊泉」滝澤酒造
・「千代むすび」千代むすび酒造
・「天山」天山酒造
・専用レジュメ、テイスティングシート
ゲスト講師 永井 則吉 氏
一般社団法人awa酒協会理事長
「水芭蕉」醸造元 永井酒造株式会社 代表取締役社長
1972年群馬県川場村生まれ。東海大学工学部建築学科卒業後、永井酒造入社。取締役工場長、専務取締役工場長を経て2013年に代表取締役社長就任。1996年~2017年までに、全国新酒鑑評会で計14回の金賞受賞の他、IWC2016 ゴールド受賞、2017蔵マスター最高位を受賞。2016年に一般社団法人awa酒協会設立、理事長就任。
ナビゲーター:高城 幸司(名誉唎酒師酒匠・FBO評議委員)
テイスター:長田 卓(FBO研究室長/SSI理事兼研究室長)
価格  FBO認定会員 4,000円 / FBOアカデミー会員 5,000円 / 一般 6,000円
定員  70名様まで(最少催行人数10名)
※定員に達し次第、申込終了とさせていただきます。
備考 一般社団法人awa酒協会とは
一般社団法人awa酒協会は、スパークリング日本酒の品質基準を制定・運用し、世界の乾杯酒として基準を満たしたお酒「awa酒」を普及することを目的に2016年に設立いたしました。純米であること、瓶内二次発酵であること、透明でひとすじの泡が立ちのぼること等、厳しい基準をクリアした「awa酒」は2017年度は8社10銘柄、2018年度は12社18銘柄、加盟蔵元は15社へと順調に広がりを見せています。2018年は世界で日本文化を紹介する大規模イベントのひとつ「JAPANWEEK TORINO」のオープニングセレモニー他、海外の公式行事等でも日本を代表する乾杯酒として「awa酒」が採用されております。
注意事項 ※内容、使用教材は若干は変更となる場合がありますので、ご了承ください。
※お申込に関しては、FBO認定会員、FBOアカデミー会員、一般とそれぞれ価格が異なります。お申込確定後の返金等は致しかねますのでご確認の上お申込みください。
お申込み
FBO認定会員/一 般
FBOアカデミー会員

関連記事

ページ上部へ戻る